読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほわいとぼーど

ぷろぐらまのメモ帳

dstatをkibanaで可視化+3.0.0milestone5新機能

開発中の負荷試験をモニタリングしたくてdstat+Kibanaで組んでみました。 通常モニタリングは専用のツール(muninとか)で行うと思いますが、 今回はfluentdとKibanaの組み合わせにdstatを絡めてみます。監視対象にはdstatとtd-agent、fluent-plugin-dstat…

Kibana向けFluentd設定例①アクセスログ可視化

どちらかというとFluentdの設定の話なのですが、 Kibana上でデータを扱うことも考慮して、くらいの感じで。アクセスログの可視化はよくあるやつなので細かい所は飛ばします。1段目:ログ収集先からの転送設定 <source> type tail path /path/to/apache_access.log fo</source>…

Elasticsearchを触ってみた話の続き

「Kibana3+Elasticsearchを触ってみた話」の続き。 前回は設定周り飛ばしたのでその辺とか書くつもりだったのですが、 分割して色々書いたのでまとめっぽい。 ・環境 Vagrant+VirtualBox+Ubuntu12.04で試して 1週間くらい前からテスト環境のAWS上で動いて…

Elasticsearchのhead plugin

Rebuild.fmで聞いたlogstash形式が素晴らしいから頑張ってmappingをtemplatesにしたけど 実はまだlogstash形式で動かしてみてない、っていう残念な記事が昨日でしたが、 本日早速試してみました。logstash形式にはしたばっかりでまだデータ溜まってないので…

Elasticsearchのlogstash形式indexについて

indexはElasticsearchにおけるスキーマみたいなものなわけですが、 logstash形式(LogStashはjavaのログimport機構?)にした場合、 indexはimportした日毎に作成されます。 例えば今日から5日間Fluentdで取得し続けた場合、 logstash-2013.09.11 logstash-2…

Kibana3+Elasticsearchを触ってみた話

最近Elasticsearchを触っているお話です。(といってもまだ1週間かそこら) 画像一杯で重いです注意・・・