読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほわいとぼーど

ぷろぐらまのメモ帳

Vagrantでホストオンリーアダプターでハマった件の続き?

前回の続きというか、強引に終わらせる回

https://github.com/mitchellh/vagrant/issues/921

エラーが出るのはこのIssueぽい。
だいぶHotなエントリのようで、長いので英語を読むのは途中であきらめました。
Linux力が必要そうな匂いを感じる。

あと、1は指定できないよね、っていうのもIssueになっている模様
https://github.com/mitchellh/vagrant/issues/1750


これはホストオンリーアダプタが変に登録されるのとは別の問題の気もしますが、
あれから進展ない(逆に言うと順調に発生する)ので適当にまとめます。
(決して面倒になったからではない、断じて)

・vagrantでprivate_network(hostonly)指定すると、
 VirtualBoxに登録されてないサブネットは自動登録される。

・自動登録されるIPは、そのサブネットの1番。
 192.168.100.xなら192.168.100.1が登録される。

・上記の自動登録の際にVagrangfileに1番を指定しておくとエラーを吐く。

・というわけでprivate_networkを指定する際は1番を避けておくと
 面倒を回避できるかも。


それからvagrant destroyの際も自動的にホストオンリーアダプタ削除されますが、
VMコンテナが一覧から無くなるような削除をすると、
使用サブネットに関係なくホストオンリーアダプタ一覧を空にしようと
して毎回ダイアログ出てウザいので、
使わなくても常に1個登録しておくとサブネットの登録削除が毎回走らなくて
幸せになれるかもしれません。


あとは、数日いじってて便利だったこと
・vagrant destroy --force が[y/N]聞かれないので便利
vb.customize ["modifyvm", :id, "--name", "vm名"]がVirtualBox上の
 名前を定義できるので何となく便利