読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほわいとぼーど

ぷろぐらまのメモ帳

ふるさと納税してみた話

ふるさと納税

ふるさと納税を使ってみたので思ったことをメモ。
ふるさと納税は本当にお得なのか?」みたいな話はクリア済みとします。

クリスマスイブにTwitterで「宮崎県都城市のお礼品の再入荷がされた」(意訳)を見て注文寄付してみた。
寄付にはふるさとチョイスというサイトを利用。
平成28年分の税控除対象にしたかったので、
クレジットカード可で12月31日まで受け付けの自治体から3自治体4品選択。

  • 平成28年の税控除対象になるのは大抵の自治体が12月31日最終期限だった。
  • 自治体によっては11月末の段階で受付終了するところも。
  • クレジットカードじゃない場合は引き落としの確認が期限内である必要がある。
  • ワンストップ特例制度を使う場合は5自治体以内である必要がある。

あと自分用に購入した肉を一緒に食べてもらうつもりの友人に内容量を言ったら
「1日じゃ食べきれないよね、それ」
って言われたのでご利用は計画的に。

更に「ワンストップ特例制度」を使うにはもう少し作業が必要です。

  • 平成28年から「寄付金税額控除に係る申告特例申請書」というのを各自治体に提出する必要がある。
  • 多分マイナンバー制度との兼ね合い
  • 提出期限が平成28年は1月10日までに各自治体必着。しかも紙。
  • 一緒にマイナンバーがわかるものと身分証明できるものの写しが必要。
  • マイナンバーカード両面とか、マイナンバー通知カード+免許証とか。

まだ届いたわけじゃないけど使ってみてお得だなーと思う反面、
でも面倒だよねーという感想も。

  • 申請書もいい感じに処理してほしい
  • 自治体によって送ってきた申請書に既に自分の情報記入済みと未記入があった
  • そもそもITで完結してほしいよね
  • マイナンバー連携いつされるのか
  • 税控除対象うんぬんももうチョイわかりやすく表示してほしい
  • そういう条件で検索できてもよさそう

とか他にもちょいちょい思ったことあった気がするが、
要するにこういうのもっと便利にならないかなーとか。
そういうこと考えるのITだよね(ちょっと違うけど
みたいなことを久々に思ったのでした。